忍者ブログ
きっと何でもあり



[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回お互いが向き合うことは、家にとってすごくいい機会だったんじゃないかと思うんだけど、
親にとってはそうではなかったみたい。
これから先、どんどん忙しくなって、離れていって、
今度はいつ、本音で向き合うときが来るのかな。
うーん、もう来ないなきっと。
もう妥協しかない気がしてきちゃった。
きっと親は向き合ってるつもりなんだろうな。
自分たちが傷ついたことは重要で、
私が傷ついたことなんてどうでもいいのかな。
私はごめんて言ったのに、それすら認めないし、
どうしてごめんて一言言えないんだろう。
それで進む話だってあるのに。
言葉の暴力って言葉知ってんのかな。


でも親のせいで自分がこんなんなんだとか、
こんな道しかなかったとか絶対思わんとこう。
それは自分の克服してくとこだと思って、向き合ってくしかないもん。
多少あるけどな!
でもそんなもんだどっこも。

あーあー・・・
親孝行な子ってどんななんだろう・・・
生かしてやってるとは言うけど、それは言いっこなしだろ!
そんな言葉どっから来るんだろう。
子どもだって感謝しきれないくらい感謝してるのに、
それ以外どうしようもないのに、これ以上何望まれてんだろう。
わからん・・・
ほかの家と比べるのは構わんけど、具体的にどこの子がどう親孝行なのか教えていただきたい。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
アケノ
年齢:
30
HP:
性別:
女性
誕生日:
1987/04/25
職業:
美大4年生
自己紹介:
ザイナー。
趣味は絵を描くこと、歌うこと、音楽を聴くこと、雑貨。
デザインが好きです。
カウンター
忍者ブログ   [PR]